どうしても痩せないのはなぜ?

東京はこの2、3日とても寒いですね。。。

 

今日は、”どうしても痩せない”というお話です。

 

 

「こんなに頑張ってるのに。。。」

 

「そんなに食べてないのに。。。」

 

「できるだけ動く努力をしてるのに。。。」

 

 

どれも一度は思ったことがあることだと思います。

 

 

 

とてもシンプルに考えてみれば、体重が増えてしまうのは摂取量が消費量を上回ってるから。

そうです!何かを食べ過ぎているからです。

 

では、余計に食べないようにすればいいということになります。

 

しかし、それが難しい。。。

 

では、なぜ?食べてしまうのでしょう?

 

「食べるのは好きだから」「甘いものが好きだから」「お酒が好きだから」「炭水化物が好きだから」

 

その○○が好きだからという前に、そこに行き着く何らかの理由があるのではないでしょうか?

 

 

気づいている方も多いと思います。

 

そうです!それは”ストレス”

 

 

仕事、家庭、学校、通勤・通学など。。。

 

 

私たちは、毎日何らかの心や体に対するストレスを受けています。

 

 

そのストレスの回避・解消の手段を何にするか?が重要です。

 

 

好きなものを「食べる」「飲む」ことだけでストレスを緩和していたら、必ず体に対する負担が増大します。

そして、その先には”病気”という代償が待っています。

 

 

好きなもを食べたり、飲んだりすることすべてがダメではないんです。

家族や友人と食事やお酒を楽しむ時間も大切です。そういう時間は思いっきり楽しめばいいんです。

 

 

ストレスの緩和を「食べる」「飲む」にしないことが大切です。

 

 

それ以外の”夢中になれること”を見つけることです。

 

 

 

 

「食べる」「飲む」ことへの意識を、”健康的に心が穏やかになれる”ことに変えていきましょう!

 

なかなか痩せなかった原因は、そこにあるのではないでしょうか。

 

元気でいること

風邪・インフルエンザが流行ってきましたが、みなさん体調は大丈夫ですか❓

 

インフルエンザや風邪をひくと、辛いのはもちろんですが、体力が落ちてその間は何もできなくなってしまいますよね…

普段の生活の中では感じませんが、健康でいられることは嬉しいことです。

 

からだが元気だと、

 

気持ちが前向きになれる

 

行動範囲が広がる

 

五感にたくさんの刺激を与えることができる

 

笑顔の時間が増える

 

 

からだが元気なことは、

若いから大丈夫とか、年だからもう遅いなどということはないのですですよね。

 

元気なからだでいるために、運動は必要不可欠です。

運動といっても、ガムシャラにシャカリキにガツガツ筋トレをするということではなくて、自分の体力レベル・時間・経済状況などを考慮した範囲で、

 

”自分にできる運動”から始めることです。

 

例えば、”1日5回〜10回腹筋をする”など。

 

人間のカラダを支えて動かしているのは”筋肉”です。

筋肉が弱ってしまったら歩くことさえままならなくなってしまいます。

 

筋肉のバランスを整え、筋力を維持していくことは、

 

私たちが、自分らしく、笑顔の日常を送っていくためにとても大切なことです。

 

 

筋肉をたくさん使って歩こう!

姿勢から、ココロとカラダをととのえる。
谷川 アツシです🌈
 
少しずつ日が長くなってきてますね。
しかし、寒さはこれからが本番です❗️
寒くなってくると、一段と動きたくなくなってきます。。。
 
そんな寒い冬には、筋肉をたくさん使って歩くことをオススメします💡

みなさんは、自分のウォーキングフォームを気にされたことはありますか❓
歩くフォームの前にまずは、姿勢の意識ポイントからです❗️
●向かって左は、赤い直線に対して頭と骨盤の位置が前に出ている
●向かって右は、耳・肩・骨・膝の中心が比較的揃っています
 
<ポイント>
●下腹を凹ませる
●顎を引く
 
この姿勢を意識した上で2つのポイントに注意して歩きます。
 

 
●肩の中心から腕を振る
●太ももから足を振り出す
 

このように”胴体に一番近い関節から動かす”と、大きな筋肉が働きエネルギーをたくさん使うウォーキングになります。

 
日頃、みなさんは胴体に一番近い関節から動かしていますか?

肘関節の動きや、膝関節からの動きになっていませんか?


もっとも身近な運動である”歩き”の時間を、しっかり動くウォーキングに変えて、たくさん筋肉を使って歩きましょう❗️


 

モデルさん向け姿勢レッスン

姿勢から、ココロとカラダをととのえる。

谷川アツシです。
 
先日、モデル・芸能事務所ギャラクシーオーシャンさんでモデルさん向けの姿勢レッスンに行ってきました。
 


みなさん日常的に、それぞれの“良い姿勢”を意識してらっしゃいます。
 
カラダのしくみや、動きのことを少し理解すると、無理なく良い姿勢に変身することができるんです!
 
姿勢がととのうと、痛みや違和感から解放されますし、スポーツやダンスのパフォーマンスもアップします!
 
大切なことは“日頃から自分のカラダに意識を向けること”です。
 
来月のレッスンも楽しみです!

寝る前5分のストレッチ

姿勢から、ココロとカラダをととのえる。

谷川 アツシです🌈

 

お正月も明けて、普段通りの生活に戻ってきましたね。

 

 

1月になってから朝晩の気温がグンと下がってきたみたいです。

冬らしいと言えばそうなのですが、やっぱり冷えてくるとカラダは強張ってしまいますね。。。

 

カラダを冷やさないためにも、お風呂に入ってすぐに布団に入るという方は多いと思います。

確かに”冷え”に対する対策としてはいいと思います。

しかし、頑固に強張ってしまったカラダは入浴だけでは和らぎきれないことが多いんです!

 

では、どうすれば良いのか?

 

 

それは、寝る前5分のストレッチです!

 

僕がオススメする伸ばすところはこの2箇所です!!

 

 

 

◆一つ目は股関節の前側

 

 

<ポイント>

・腰を反らせずにお腹を凹ます

・膝のお皿を地面に押し付けて、骨盤を前に移動させる

 

 

◆二つ目は背中

 

<ポイント>

・まず最初に手のひらを支点にして腕をよく伸ばす

・次にゆっくりと脇の下、胸を地面に近づけて胸や背中を伸ばす

 

 

寝る前5分のリセットストレッチ!

毎日の習慣にしてください。