日ごろの生活で小さな健康をはじめる

健康生活を実践するとなると、『衣・食・住』の全部を実践しないとならない気がしてしまう。もしも完璧に実践したら、僕なら息が詰まって途中で諦めてしまうと思う。もっと気楽に健康生活をはじめた方が長続きすると思うし、広がっていくはず。例えば僕の健康生活は、一週間単位で運動する日数を決めている。運動といってもモリモリトレーニンングしたり、ガンガン走ったりはしない。簡単な筋トレとピンポイントでしっかり伸ばす軽いストレッチだ。ちなみに週5日を目標に毎日手帳につけている。やる量が少ないので無理なく続いている。もっと日ごろの生活のシーンに取り入れるなら、『通勤・通学時に全て階段を使う』とか、お昼ご飯の定食からおにぎりを2個とおかず一品変えてみるとか。ちなみに僕のお昼はおにぎり2個。理由は、それ以上食べるとどうしても強烈に眠くなって仕事に差し支えてしまうのと、体調・体型の管理上これが一番しっくりくるから。決して無理はしていない。『わかってるんだけど。。。』と思えている人は、今すぐ小さな健康をはじめてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください