ダイエットの選択方法

ダイエット・シェイプアップは、永遠のテーマだ。巷では様々なダイエット本が飛ぶように売れ、SNSでも様々なダイエット法が発信されている。私はトレーナーとなって数十年、ダイエット・シェイプアップ目的のクライアントの担当をしてきた。初回は必ず体のバランス調整をしながら、クライアントの生活習慣、運動習慣、これまでの簡単な経歴、既往症の話を伺う。そして、ほぼ100%の人に共通するポイントがある。そう「食習慣の乱れ」だ。さらに「自分では大して食べてない」と認識していることが多い。私は「食べ物」をお金に例えて話をすることがある。”食べたいものを食べるために、普段の食事は腹八分め”=”買いたいものがあるから、無駄遣いをしないでお金を貯める”『食べたいものを食べてはいけない』のではない。食べたいものを美味しく食べるための習慣を作れば良いのだ。いつもお腹いっぱい食べ続ければ、生活習慣病(動脈硬化、糖尿病、高血圧、脂質異常症など)になる確率を上げることになる。体が健康な状態でなければ、それこそ食べたい物を食べられなくなってしまう。摂取したカロリーを運動によって消費しようとしたら、学生時代の部活動で動いていたぐらい動かないと追いつかないことを考えれば、適度な運動と食習慣の見直しで、健康的にダイエットをする方が賢明だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください