背中から、美しく、魅力的に。

背中には姿勢・スタイルづくりには欠かすことができない要素がい~っぱい詰まっています。
先ずは”背骨”。
人間のカラダを支えている最も重要な骨。
その背骨を支えているのは、”脊柱起立筋群”です!

スーッとスマートに背すじを伸ばす時にはとても重要な筋肉です。


そして、背骨には脊柱管があって、脊髄神経(カラダの各場所で起こる刺激や命令を伝える経路)が通っています。
もしも、背骨が歪んでたらスムーズなはずの神経伝達も鈍くなってしまいます。



次に、”肩甲骨”。
腕を自由に色んな方向に動かせるのは、肩甲骨が腕の骨の動きを背中側からサポートしているから。
例えば、前に伸ばしている腕を後ろに引く動きは、左右の肩甲骨が背中の中心に向かって近寄ってくるからできる動きです。

肩甲骨にはもう一つ重要なものがあります!
それは。。。褐色脂肪細胞です!!
褐色脂肪細胞は、余分な栄養を熱に変換して放出することで、肥満を防止します。
具体的にどの場所にあるかというと。。。

①首の周辺
②肩甲骨の周辺
③脇の下周辺
④腎臓付近



そうです!
この①~④のエリアを刺激することでスイッチONです!

その周辺の筋肉を動かしたり、冷やしたり温めたりするとエネルギー消費率がアップします!

しかし、筋肉を動かすためには、動かしやすい状態にしなくてはなりません。

ストレッチとエクササイズが重要です。

では、みなさん
「背中」「後ろ姿」の後ろに付く言葉は?

そうです!

”美人”

すなわち”美背中”の人は、見た目に美しい

そして、「肩凝り」。
やはりカラダの歪み”不良姿勢”が原因のことも多いんですビックリマーク
例えば「猫背」。
頭の位置が前に出て、背中の上の方が丸くなる。


前に出た重い頭を支えているのは、首周辺の筋肉や背中の筋肉。
当然、その筋肉には相当の負担がかかってきますよね。

しなやかで美しい背中づくりから、美しい姿勢と違和感のないカラダを手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください