あなたの歩幅は大丈夫?

1日の歩数を気にしたり、歩く時間を気にすることはありますが、”歩幅”を気にしたことはありますか?

例えば、ふだん歩いている時にこんなことを感じたことはありませんか?

■平らな場所でつまずくことがある
■歩く速度が遅くなったと感じることがある

 

それは、こんなことが原因かもしれません。
■股関節の前側の筋肉が硬くなっている
■後ろに蹴るチカラとなっている太モモ後ろとお尻の筋肉が弱っている
■背中が丸い姿勢になっている 





太ももの前側の筋肉が硬いと、蹴り出しの時に使うはずの”お尻の筋肉”と”太ももの裏の筋肉”の働きにブレーキをかけてしまいます。そのことによって、後ろに蹴れない分、歩幅が小さくなっていると考えられます。
日頃から、太ももの前側の筋肉を伸ばすストレッチをすることをお勧めします!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください