姿勢から、ココロとカラダをととのえる。

谷川アツシです🌈

 

今日は肩凝りのツボケアのお話です❗️

 

みなさんの生活の中で肩凝りの原因と思われる行動は❓

①デスクワーク(特にパソコン)〜同じ姿勢を長時間続けていることが多い

②家 事〜1日の中で手作業が多い
③スマートフォン〜スマートフォンを長時間使用している
④動作の癖(パソコンをする姿勢、字を書くときの姿勢、家事をする時の動きの癖)
〜肩をすくめてながら作業したり、荷物を片側だけで持つことが多い
⑤ケア不足〜自分で肩関節を動かしたり、ストレッチは一切しない
 
 
当てはまる項目が多い人ほど、肩凝りや頭痛に悩まされていませんか❓
 
そこで❗️そんなみなさんにデイリーツボケアがオススメです‼️
 
肩や首のコリは、その周辺の筋肉の血行が悪い事で起こっています。
ですので、何らかの手段で血行を促す事が必要になります。
 
首のコリや眼精疲労にオススメなのが、膀胱経のツボ
天柱です‼️
 
 
場所は、後頭部のちょうど髪の毛の生え際にある2本の筋肉の外側のくぼみあたりです。
この場所を、両手の親指で下から押し上げるようにジワーッと押すと目の奥にも、ジワーッとした感覚があらわれます。
だいたい、5秒から10秒ぐらい目安にしてください。
 
日々の疲労は必ずみなさんのカラダに蓄積してきます。
そして、ある日突然大きな代償としてみなさんのカラダとココロにダメージをあたえます。
デイリーケアで、できるだけ日々の疲労を蓄積させないことをオススメします❗️
 
合わせて、少し前に書きましたこちらの簡単体操を実践することをオススメします❗️
最新情報をチェックしよう!